アトリエ・マーガレット トップページ

アトリエ・マーガレットの
ご紹介


季節の一頁

時間 (とき) のスケッチブック

ギャラリー

教室のご案内

お知らせ
季節の一頁
私が過ごしてきた時間に出会った多くの人や物など、心にとまった風景を思いつくままに綴ってあります。
 このコーナーを初めに飾るのは、十数年来の友人である日本画家の「菱沼 明子」さんです。
  出会いは、なんと自動車教習所で私が30代の最初で、彼女は、まだ、初々しい大学生の頃でした。教習所で時々見かけることがあり、とても美しい人でその姿は、黙っていても人目を惹きました。そんな彼女と、たまたま、仮免試験の時に乗った車が一緒だったことが始まりで、その後、ゆったりとした交友関係が続いています。そして、時々、私の絵の先生にもなってくれています。
 学生だった彼女も一人前の画家として、成長し活躍するようになり「いつか二人で作品展ができたらいいね。」と、よく夢を語っていました。そんな話をしながら何年も過ぎて、やっと2005年6月に初めてのコラボレーション作品が誕生しました。これは、毎年、東武デパートで行う彼女の水彩画展のための作品で、その絵をそのまま大皿に絵付けしました。他にこの絵をアレンジしたカップ&ソーサーを2客つくり、光栄なことに原画と一緒に会場に置かせていただきました。
 他人(ひと)の絵をうつすことの難しさをあらためて知り、また、それを発展させて、自分の作品にする楽しさも知る事ができた良い機会だったと思います。そして、二人でこの世界を広げてみたいという新しい目標もプラスされましたので、いつか近いうちに皆さんにご披露できるかと思っています。

初めてのコラボレーション作品
  初めて絵を教えてもらった時の彼女のデッサン画

原画
菱沼 明子 (略歴)
1969年 神奈川県川崎市に生まれる
1994年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
1996年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程
日本画専攻終了
1997年 第52回 春の院展 初入選
1998年 第53回 春の院展 入選・再興83回 院展初入選
1999年 第54回 春の院展 入選・再興84回 院展初入選
・みゆき画廊個展
2000年 第55回 春の院展 入選
2003年 以降個展年2回開催