アトリエ・マーガレット トップページ

アトリエ・マーガレットの
ご紹介


季節の一頁

時間 (とき) のスケッチブック

ギャラリー

教室のご案内

お知らせ
ギャラリー
これらの作品は、思いつくままに自由に描いた作品たちです。
紹介文とあわせてご覧ください。
キー・ボックス
春のかわいい花たちをブーケにして水色のリボンで束ねました。
玄関にこんなキー・ボックスがあればお出かけもうきうきしそうです。
時計

時計の裏からぐるりと枝を回した一重の薔薇。
そして、その下に野の花たちをあしらって季節の風景のひとこまを描きました。
飾り皿・I
どの花を合わせようかと迷いながら5種類の野の花を組み合わせました。
花たちに誘われてきた蝶も一緒に描いた飾り皿。
飾り皿・II
冬になるといつも恋しい春。
春の前には、好きな花たちの組み合わせでブーケを描きたくなり、いくつも描きます。
飾り皿・III
6月の北海道の庭には、こんな花が咲きます。
気に入りは、プリムラ・ディンティキュラータ。
花が咲ききると丸くポンポンになり、その姿はいつ見てもかわいい花です。
ペンタゴン小皿

ペンタゴンと呼ばれる5角形の小皿。
黄色の花は、あまり描かないのですがこんな色の組み合わせは、好きです。
柄違いにして、ブルーの一色ブーケも描きました。
変形皿

形が変わったこの小さな皿は、なぜか惹かれます。
絵を変えていくつも描いたのですがみんなあちこちにお嫁入りしてしまいました。
どの子も元気にしているかしら・・・?
ケーキ皿・I
ヨーロピアンでよく使うスカラップを変形させて、小花のボーダー風にしました。
そして、ポイントは間のリボンです。
とてもかわいいでしょう?
ケーキ皿・II
メインは、クリーム色の花びらに薄紫の縁どりのビオラ。
クラシックな感じのかわいいビオラが咲いていたので、
惹かれてそれをモデルに描きました。
ケーキ皿・III
我が家で使おうと思って作ったセットの一部です。
いつかその全部をお披露目できる機会をお楽しみに!!
「こういうかたちのセットもあるのね」ときっと感心してもらえるはず(?)・・・です。
ティーバックトレイ
普段紅茶を飲む時には、ティーバックを使わないのですが
愛らしいポットの形に何か描いてみたくなりました。
小物入れ・I
まぁるくて平べったいこの形が好きです。
マーガレットと矢車草を交互に並べています。
昔のデザインにこのようなものがあると言う事を後に聞きましたが、まだ、お目にかかっていません。
小物入れ・II


いつになっても薔薇は、夢見るすてきな世界を演出してくれるようです。この小物入れも好きな形で、絵を変えてたくさん描きました。その一部です。
ポプリポマンダー・2点
中にポプリを入れて置いたり、リボンをつけて吊り下げたりできます。
周りは、淡い黄緑とベビーピンクにたたいてあります。
表と裏の花の表情を少し変えて楽しめるように。
壁飾り
初夏の花のブーケです。
これも自分の好きな花を取り合わせています。
高原の初夏、爽やかな風を感じてください。
▲ PAGE TOP